当社のトレースはスキャナーで読み取ったイメージデータ(ラスター)
を自社開発の特殊ソフトで1本1本自動追従してえどっています。
等高線の多い図面などは対費用効果が大きいです。
完全トレースなので精度もデータ量も最適です。

ただ文字変換は自動では出来ないで完全手動です。
街中の図面は線よりも文字に時間がかかります。
特に人の名前が多いと変換に時間が予想外にかかっています。