今回大手コンサルより
AUTOCADデータをJWWデータに変換して納品してほしいと
dwgデータ+印刷PDFデータを渡されました。

jwwに変換後印刷PDFデータを作成しdwg印刷のPDFと同じ印刷状態で納品
かなり手動にて修正が必要と覚悟して請け負いました。

RootPro CAD 5
http://www.rootprocad.com/index.html

当社では変換作業は上記CADを使っています。

今回はAUTOCADでのペーパー空間がうまく設定できていたので
非常に楽に変換ができました。

作業手順として

  1. RootPro CAD 5でdwgを読み込む(設定は用紙A1、縮尺自動でした)
  2. 書出しでjwwを選択(この時点で用紙設定と印刷範囲の設定がいります)
  3. jwwで書出しデータを読み込む
  4. jwwの環境設定ファイル(今回の業務で統一)
  5. 縮尺の設定(全部1/1になっています)
  6. 範囲で全選択 ブロック化解除
  7. 印刷範囲の設定 PDFファイルの作成

印刷、チェックすれば完了です。どうしても文字サイズがおかしかったり
線種が飛んでしまって太くなったり、細くなったりを修正

思ったより早くいい仕事が出来ました。